山の見学会 ‐2018.03.17‐

木材を「知る」「体験」することで
 「大切にしたい家づくり」のお手伝い

山の見学会

🌸2018-春-🌸

今までにない「山の見学会」


3月17日(土)「山の見学会」を開催しました。

今回もお家を建てられる方、木材に興味のある方、同業の方、お世話になっている住宅メーカー様
たくさんの方にご参加いただきました。

お天気も良く山では梅が見頃を迎え、早咲きの桜も見ることのできる
最高の1日となりお客様もスタッフも終始和やかな雰囲気で行われました。

工場では実際にお客様からご注文頂いた家具を見ていただいたり
今回初めて「浮造り」の作業工程の見学も取り入れより良い見学会を目指しました。

山では伐採した木が道路を塞ぐという想定外の事態に、スタッフは焦りましたが
お客様が率先して重たい枝を片付けてくださるという「神対応」に大変感動し
思い出深い会になりました。

「楽しかった!」「木を大切にしたい」「これから建てる家を大切にしたいと思った」
との感想をいただけました。

山の見学会へのご参加・ご協力
誠にありがとうございました。

 

モルダー見学

大型の機械を間近で

目の前でモルダーという機械を使って
木材の4面を順次削っていく様子・モルダーの仕組みなど
見学しました。

今回は最近テレビで取り上げられ話題の
「浮造り」の加工工程もご案内しました。


杉生ORIGINAL家具 展示

社内の展示室を一般公開!

杉生では基本的には
受注生産になる為、家具の実物を
購入する前に見ていただくことが
ないのですが
今回は展示室にて家具チームが
特別にディスプレイしました。

こんな書斎や応接室が
一部屋でもあったら素敵ですね。


丸太の製材

丸太が「板」になる瞬間

「山幸」さんに移動し
丸太がどのような機械でどのようにカットされるのか
手が届いてしまいそうな距離で見学です。

重たい丸太が機械で軽々持ち上げられ
あっという間に一枚の板になっていきます。
カットされるとキレイな木目が現れます。

山幸の服部さんとのトークも盛り上がります。


「山の見学会」名物

大好評!!!「猪汁」

半日の工場見学と移動で少々お疲れの中
お待ちかねの「猪汁」とお弁当の登場です。

できたての温かい猪汁が
体を温め、癒してくれます。
ぽかぽか陽気の青空の下でいただく
猪汁は最高です!

猪肉も奥三河育ちの自然の恵みです。


立木の伐採

大迫力!社員B社員I危うし!

東栄町の山にて立木の伐採見学


「倒れるぞー!」
と聞こえた瞬間。。。「ぐらっ!バキバキ!ドスーーーン!」
言葉では言い表せない大大大迫力です!
今回はいつもより少し若い樹齢80年ほどの杉でしたが
動画で見るのとは比べ物にならない迫力に
お客様もスタッフも大興奮でした。

お客様とは反対側から動画を撮影中だった
スタッフ2人が目の前に倒れてきてヒヤリとした
動画も是非ご覧ください。


みんなでわいわい

想定外のお土産♪

立木の伐採が終わり閉会、解散の予定が
待てど暮らせど誰も駐車場に戻てこず。。。

様子を見に行くと
みなさん伐採したばかりの木に夢中!
森林組合の方にチェーンソーで輪切りにしてもらったり
気に入った枝を綺麗に剥いてお土産にしておりました♪
切ったばかりの杉の質感や香りに驚いていました。

こんなに喜んでいただけるとは思っていなかったので
スタッフ一同感激でした!


今回のお土産


家具展示