CONCEPT

事業紹介

杉に生きる、杉を生かす

杉生は、愛知県新城市の製材所が集まってできた会社です。
その目的は、低炭素・CO²削減をより現実のものとするために、
緑深い奥三河の木をもっと皆様に使ってもらうこと。
この森を子供たちの未来に受け継いでいくこと。

Product

近くの木で家を作る運動

愛知の木で家を造る会
グリーン購入ネットワーク
緑の列島ネットワーク


 
『愛知県産材認証機構』(あいち認証材)認定業者(認定番号P-018)
『合法木材』認定業者 (認定番号 愛知木連 第22-005号)
『東三河環境認証森林 認証制度』 
  流通加工・素材生産事業体(認定番号 SN01)
『あいくる材』認定事業所
 

チャレンジ教室

-東郷西小学校 様-

小学校の授業の一環として
親子で木工作を行いました。

杉生スタッフIが説明・指導にあたり
生徒さん×保護者の方×先生方×杉生で
「椅子」か「本棚」選べる工作に挑戦!

慣れないのこぎりでの作業も保護者の方と協力しながら
頑張っていました。
皆さん楽しんでいただけたようで
笑顔で取り組んでいました。

自分自身で木に触れて木でモノを作る、
そして使う。
この体験と木の魅力を覚えていていただけたらと思います。

 


工場見学

-東海学園 様-

杉生では積極的に工場見学をお受けしています。

木材の説明・機械の説明・山からどのように家具や建具などになってやってくるのかなど職人が直接ご説明いたします。

天気も良く、杉の香りに包まれながらの見学は生徒さん、先生方にとってはなかなかないことかな?と思います。

生徒さんだけでなく先生方も杉の板に触れたり質問していただいたり
奥三河産の木材に興味を持っていただけて大変嬉しく思います。

 


地元での活動

地元の小学生の校外学習

直接見て触れて聞いて
地元の木を知ってもらう。
地元の産業に興味を持ってもらう。
山を受け継いでもらう。

地元の小学生に工場見学を行いました。
熱心に話を聞きメモを取る子供たちの
学ぶ姿勢に関心しつつ、次の世代に
地元の木や山を受け継いでもらう良い機会になると期待しています。
 

山の見学会

大人気企画です!

製品の流れを皆様に見ていただけるように
山で伐採を見学したり製材所で丸太を製材する様子を見学、
もちろん杉生の工場内も見ていただけます。
年に2回開催しています。
是非ご参加ください。